MASH HUNT
MASH HUNT

NEWS

  • 2021.03.01

    MASH A&R より 今後のオーディションに関するお知らせ

    MASH A&Rでは2012年より「MASH FIGHT!」、そして2019年からは「MASH HUNT!」という形で、新たな才能と出会うべく、毎シーズン継続的なオーディションを行なってきました。

    毎月たくさんのみなさんから音源ならびに映像でのエントリーをいただき、マンスリーでMASH A&Rとしてフックアップしたい才能を選出した上で、一般リスナーのみなさんからの投票も行い、MASH FIGHT!では年に1度、MASH HUNT!になってからは約4ヶ月に1度を目処にライブ審査を実施。その過程で数多くの可能性を持った存在に出会うことができたという事実は、我々にとっても非常に刺激的で嬉しい出来事であり、何よりの財産であると思っております。

    2021年、MASH A&Rはオーディションの開催をしばらくおやすみします。

    近年のアーティストが表現/発信をする場や可能性の多様化、さらに2020年から続くパンデミックをひとつの契機に、音楽を取り巻く様々なことが大きく変わっていっています。
    大きな時代の変化の中で、MASH A&Rとして、未来を担う新しいアーティスト達とリスナーのみなさんとの新しい架け橋をどんな形で作ることができるのか、その命題に今一度しっかりと取り組むべく、オーディションの在り方も再考したいと考えたことがおやすみの理由です。

    MASH A&Rは設立当初より、「オーディションという形式で新たな才能を発掘すること」、そしてそうやって出会った才能に対して深く関わり、「アーティストが彼ら自身の音楽を最大限に表現していくために、彼らの可能性を広げるようなクリエイティヴな提案とサポートを行い、多くのリスナーに届けるべく活動を共にしていくこと」のふたつを大切な信念として進んできました。

    2012年の初回から9年間のオーディションによって、MASH A&RはTHE ORAL CIGARETTES、フレデリック、LAMP IN TERREN、Panorama Panama Town、Saucy Dog、YAJICO GIRL、ユレニワという素晴らしい7組ものアーティストと出逢い、共に進み続けることができました。彼らの才能と成長と覚醒により、当初掲げた「NEW ROCK, NEW STANDARD」というMASH A&Rのテーマは着実に達成してきていると思っています。
    だからこそ、MASH A&Rとしてこの最高の7組のアーティストと共に「さらなる、その先」を見せなければいけないという想いを明確に形にするべく、そのためのプロジェクトを多数始めようと思います。
    MASH A&Rは、プロダクション、レーベル、メディア、コンテンツホルダーという、様々な会社や人材が集まって、まったく新しいロックやアーティストの育成をめざして始めたものです。その原点をさらに深く見つめ直すための良い機会がパンデミック以降の2021年現在なのではないかと考え、その意志の下、しっかりと明るい未来を見つめながら進んでいこうと思います。

    変化の時期は、イコール、新たな未来を切り開く時期でもあります。どうぞこれからのMASH A&Rにご期待ください。

    オーディション再開の際には、公式サイト/SNSにてお知らせいたします。
    その時はぜひたくさんのエントリーをいただけますようお願い申し上げますと共に、みなさんにぜひともエントリーしたいと思っていただける形を作るべく、スタッフ一同この期間に頑張りたいと思っております。

    なお、おやすみの間もMASH HUNT!の公式サイトは閉じることなくオープンしております。
    このサイトには、「MONTHLY PUSH!」として毎月選出してきた音楽がたくさん並んでいます。
    ぜひ訪れて、様々なアーティストの最初のきらめきに出会ってください。

    今後ともMASH A&Rをどうぞよろしくお願い申し上げます。

    株式会社 MASH A&R